« 2009年まとめ(ハードロック・ヘヴィメタル・メタルコア) | Main | 2009年まとめ(メロディックパンク・エモ・スクリーモ) »

2010.01.07

2009年まとめ(ヘヴィロック)

ヘヴィロックは、デビューから何枚目かのアルバムを出して脂が乗っている状態のバンドが多く、2009年は充実していました。そんな中でHOOBASTANKPAPA ROACHはどちらも個人的に最高傑作だと思うので、強くおすすめです。また、新人のCAVOはポテンシャルが高く、気が向いたらぜひ聴いてもらいたいです。

CREEDTHREE DAYS GRACEのようなストレートなものに一定以上のレベルのアルバムが多かった気がしますが、MADINA LAKELOVEHATEHEROのような混じりものにも佳作が多くて豊作でした。

その他では、ゆるい311、さらにゆるいSUGAR RAY、ハードなHED P.E.辺りのクセの強いバンドのアルバムも出来が良かったです。

|

« 2009年まとめ(ハードロック・ヘヴィメタル・メタルコア) | Main | 2009年まとめ(メロディックパンク・エモ・スクリーモ) »

Comments

僕もHoobastankとPapa Roachは買いました。特にPapa Roachですね。格段にスケール感がアップしましたよね。

あと個人的にはDaughtryも良かったように思います。

Posted by: マツケン | 2010.01.08 10:23 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2009年まとめ(ヘヴィロック):

« 2009年まとめ(ハードロック・ヘヴィメタル・メタルコア) | Main | 2009年まとめ(メロディックパンク・エモ・スクリーモ) »