« April 2006 | Main | June 2006 »

May 2006の8件の記事

2006.05.16

2006/5/16(年間通算49枚目)

HOLIDAY WITH MAGGIE

Welcome_to_hope  Welcome to Hope

パワーポップバンド(2人組らしい)の3枚目。どちらかと言えば、パンク寄りの音。エモのポップな部分のみ抽出した感じです。あまり知名度は高くないと思いますが、アルバムの出来は相当良いです。THE ALL AMERICAN REJECTSSUGARCULTなどが好きな人におすすめ。

オフィシャルサイト:http://holidaywithmaggie.com/

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2006.05.15

2006/5/15(年間通算48枚目)

RED HOT CHILI PEPPERS

Stadium_arcadium  Stadium Arcadium

大物ロックバンドの9枚目。既にアイデンティティを確立し、他にはまねのできない不思議なポップさを持っているところが特徴。このアルバムは、最近の緩い雰囲気を基調としながらも、名作『Blood Sugar Sex Magik』辺りもブレンドされた音で、個人的には満足。いまさらおすすめしなくても、興味がある人は聴くんだろうな・・・

過去の記事≫
オフィシャルサイト:http://www.redhotchilipeppers.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.14

2006/5/14(年間通算47枚目)

KORN

Live_and_rare  Live & Rare

ヘヴィロックバンドのライブ&レアトラック集。通常のスタジオアルバムも異様に重いですが、ライブではさらに重い音。選曲は1枚目から6枚目まで幅広く、入門用に最適です。定番のMETALLICAの"One"も収録。個人的にはライブ完全収録が希望ですが、このバンドを聴いたことがない人におすすめ。

過去の記事≫
オフィシャルサイト:http://www.korn.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.13

2006/5/13(年間通算46枚目)

TOOL

10000_days  10,000 Days

ヘヴィロックバンドの4枚目。暗くて重くて長いアルバム。以前と比べると、アルバム全体に占める静の割合が増え、重さも少し減ったような気がします。プログレッシブな雰囲気は強いのですが、より一般的なロックに近付いてはいます。ちょっと変わったバンドが好きな人におすすめ。ちなみにアルバムにはメガネが標準装備されてます。

過去の記事≫
オフィシャルサイト:http://www.toolband.com/

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.05.07

2006/5/7(年間通算45枚目)

HOOBASTANK

Every_man_for_himself  Every Man for Himself

ヘヴィロックバンドの3枚目。メジャー感のある音。ジャケットはイマイチですが、中身は良い意味で期待を裏切ってくれました。アルバムとしての構成にメリハリがあり、バラード系の曲でさえキャッチーです。LOSTPROPHETSなどメジャーな音が好きな人におすすめ。

過去の記事≫
オフィシャルサイト:http://www.hoobastank.com/

Born to Lead
Inside of You

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.05.06

2006/5/6(年間通算44枚目)

GODSMACK

Iv  

ヘヴィロックバンドの4枚目。ヘヴィでグルーヴ感のある楽曲と独特のヴォーカルが特徴。アルバム全体はミドルテンポ中心ですが、このバンドとしてはバラエティに富んでいると思います。特に8曲目“Voodoo Too”はタイトルどおり呪術的な雰囲気で良いです。SEETHERTANTRICCORROSION OF CONFORMITYなどが好きな人におすすめ。

オフィシャルサイト:http://www.godsmack.com/

Speak
Voodoo

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.05.05

2006/5/5(年間通算43枚目)

ATREYU

Deathgrip_on_yesterday  Deathgrip on Yesterday

メタルコアバンドの3枚目。前作から進化して、CALIBANを少しマイルドにしたメタルコアになった感じ。随所にメタリックなフレーズが散りばめられてますが、ダブルヴォーカルの絡み方などはFROM AUTUMN TO ASHESに近いと思います。アルバム全体で30分強とコンパクトにまとまっています。メタルコア入門用におすすめ。

過去の記事≫
オフィシャルサイト:http://www.atreyurock.com/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.05.04

2006/5/4(年間通算42枚目)

TAKING BACK SUNDAY

Louder_now  Louder Now

エモバンドの3枚目。疾走感があり、静と動の振れ幅の大きい楽曲が魅力。かなり拡散しているエモというジャンルの中では、真ん中を行く音だと思います。正統派。個人的にはかなり気に入ってます。JIMMY EAT WORLDTHE JULIANA THEORYなどが好きな人に強くおすすめ。

過去の記事≫
オフィシャルサイト:http://www.takingbacksunday.com/sign/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »