« 2004年まとめ パンク編 | Main | 2004年まとめ ポスト・ハードコア編 »

2004.12.31

2004年まとめ ハードロック/ヘヴィメタル編

 このジャンルに関して今年1番衝撃的だったのは、元PANTERAで現DAMAGEPLANだったダイムバック・ダレル射殺のニュースだと思います。ギターのことを知らなくても、それとわかる独特の音を紡ぎ出していたヘヴィメタル界屈指のギタリストの死に心からご冥福を祈りたいと思います。ちなみにDAMAGEPLANのデビューアルバムは、PANTERAの名作と比較すると少し質は落ちますが、良いアルバムでした。
 
 伝統的なハードロック/ヘヴィメタルは今年もイマイチ盛り上がりに欠けていましたが、そんな中で、VELVET REVOLVERSILVERTIDEは、曲が良くて今後に期待が持てそうなバンドだと思います。個人的にお気に入りだったのは、ANNIHILATORのアルバム「All for You」で名作「King of the Kill」以来の出来の良さだったと思います。ちょっとマニアックですけど、おすすめします。ANGRAの新作「Temple OF Shadows」は世間では評判が高いし、実際に良い作品なんですが、何故か前作ほどには気に入りませんでした。その他では、純粋な新作ではないですが、ANTHRAXの「The Greater of Two Evils」は本当にかっこいいので、大勢の人に聴いてもらいたいアルバムです。


|

« 2004年まとめ パンク編 | Main | 2004年まとめ ポスト・ハードコア編 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2004年まとめ ハードロック/ヘヴィメタル編:

« 2004年まとめ パンク編 | Main | 2004年まとめ ポスト・ハードコア編 »