« October 2004 | Main | December 2004 »

18 posts from November 2004

2004.11.23

2004/11/23(年間通算239~240枚目)

2枚届きました。

HOPESFALL

hopesfall.bmp  A TYPES

ポストハードコアバンドの2枚目。前作はもっとスクリーモっぽい感じだったような気がしますが、このアルバムでは激しさがほとんど取り除かれています。淡白なメロディが多く、何回か聴かないとたぶん良さが見えて来ないアルバムだと思うので、もう少し聴いてみます。

オフィシャルサイト:http://www.hopesfall.com/

THE HAUNTED

the_haunted.bmp  rEVOLVEr

スウェーデンのスラッシュメタルバンドの4枚目。気にはなっていたバンドですが、今回初めて聴きました。かなり良いです。以前のアルバムを聴いていないのがもったいないので、買おうかなと思ってます。SLAYERが好きな人なら、気に入ると思います。ちなみに今、DAMAGEPLANSHADOWS FALLとアメリカをツアー中みたいです。

オフィシャルサイト:http://www.the-haunted.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.21

2004/11/21(年間通算235~238枚目)

4枚届きました。

SCUM OF THE EARTH

scum_of_the_earth.jpg  Blah...Blah...Blah...Love Songs for the...

インダストリアル・ヘヴィロック。ROB ZOMBIEとPOWERMAN 5000のメンバーで作られたアルバムで、音の方もその面子から予想されるものから逸脱してません。7曲目“Pornstarchampion”はQUEENの“We Will Rock You”のカヴァーみたいな変な曲。途中フレディも出てきます。

オフィシャルサイト:http://www.scumoftheearth.com/

AVION

avion.jpg  Avion

メロディアス・アメリカンロックバンドのデビューアルバム。オーソドックスな歌を聴かせるタイプの楽曲が中心で、特徴的なところを見つけるのが難しいですが、質はそれなりに高いと思います。MERCYME等が好きな人にはおすすめ。

オフィシャルサイト:http://www.avionmusic.com/

LOVE.45

love_45.jpg  Love.45

ちょっとポップなヘヴィロックバンドの4枚目。このアルバムで初めて知ったバンドですが、個人的には好感が持てました。上のAVIONよりもヘヴィな音ですが、こっちの方が何故かポップに思えました。アルバムの製作には3 DOORS DOWNのメンバーが絡んでいるようです。

オフィシャルサイト:http://www.love45.com/

IF HOPE DIES

if_hope_dies.jpg  Ground Is Rushing Up to Meet Us

メタル・コアバンドの昨年出したアルバムのリイシュー。演奏も曲の展開もメタルです。ヴォーカルが少し後ろに引っ込んだように聴こえるところだけ気になりますが、それ以外のところはアグレッシヴで良いと思います。ARCH ENEMY等と似た感じです。

オフィシャルサイト:http://www.ifhopedies.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.20

MERCYME

メロディアス・アメリカンロックバンド。アメリカでは知名度があるようで賞も取ってるみたい。

mercyme.bmp  Undone

2004年発表の3枚目。MATCHBOX TWENTY好きにはたまらない極上のアメリカンロックアルバムです。1曲目や10曲目などはイギリスのTHUNDERを彷彿させますが、他の曲はどれもアメリカのバンドらしい、ちょっと乾いたポップな曲が続きます。このアルバムしか聴いていませんが、機会があったら前のアルバムも聴いてみようと思います。TREE63を良いと思った人にもおすすめ。

オフィシャルサイト:http://www.mercyme.org/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.18

2004/11/18(年間通算234枚目)

今回はCD4枚+DVD1枚のBOXセットを買いました。

BON JOVI

bon_jovi_box.jpg  100,000,000 Bon Jovi Fans Can't Be Wrong

80年代を代表するスーパーハードロックバンドの未発表曲を中心にしたBOXセット。このバンドは本当に有名なので特に説明はいらないと思います。CD4枚の内容ですが、色々な時代の曲が順不同に収録されているようで、かなりバラエティ豊かです。ブックレットには何時頃の曲ということが、特に書いてなかったのですが、声や曲調でどのアルバムの頃かが推定できます。収録曲はどれもBON JOVIらしい曲ですが、既発の曲と比べると質は劣ると思います。ただ、最近のアルバムのアウトテイクらしい曲の中には結構良い曲もあります。初めての人にはあまりおすすめはできませんが、BON JOVIファンには、ボリュームも内容も値段も満足できるBOXセットだと思います(DVDはまだ観てません)。

オフィシャルサイト:http://www.islandrecords.com/bonjovi/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.17

2004/11/17(年間通算232~233枚目)

2枚届きました。

TWELVE TRIBES

twelve_tribes.bmp  Rebirth of Tragedy

メタルコアバンドの2枚目。複雑な展開の曲が多く、そこだけで考えるとカオティック・ハードコアに近いですが、音はメタルっぽいです。色々な要素がミックスされているので、似ているバンドが思いつきません。オリジナリティはあると言えるかも知れませんが、聴き込みを必要とする音楽なので、一般受けはあまりしないだろうなとも思います。

オフィシャルサイト:http://www.twelvetribesmusic.com/

MASTODON

mastodon.jpg  Leviathan

メタルコアバンドの2枚目。特にアルバム後半はオールドスクールなスラッシュメタルの雰囲気が強いです。1枚目と比べると、ハードコア色が後退した感じもして個人的には歓迎です。ちなみにSLAYER、KILLSWITCH ENGAGEとツアー中です。

オフィシャルサイト:http://www.mastodonrocks.com/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.11.16

FENIX TX

メジャーではたった1枚アルバムを出しただけで解散してしまったメロディックパンクバンド。

lechuza.bmp  Lechuza

2001年発表のメジャーデビューアルバムにして最後の作品。ポップでありながら芯のある音で、SUM 41に通じるところもあります。このアルバムはかなり好きなので、解散が惜しまれます。女優のフィービー・ケイツに捧げられた1曲目“Phoebe Cates”はポップでスピード感もある名曲。DENVER HARBORはメンバーの内の2人が在籍しているので、チェックしていこうと思ってます。

Threesome

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.15

LETTER KILLS

ポスト・ハードコアバンド。スクリーモっぽいところやハードロックっぽいところがあります。

letter_kills.bmp  The Bridge

2004年発表のデビューアルバム。基本的にはSTORY OF THE YEAR辺りのバンドに似ていますが、微量にハードロックの要素を含んでいます。曲自体が良いし、自分の好みの音なので、かなりおすすめできるアルバムです。冬はHOOBASTANKとツアーするようですが、このカップリングは面白そうです。

オフィシャルサイト:http://www.letterkills.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.14

2004/11/14(年間通算229~231枚目)

3枚届きました。

DENVER HARBOR

denver_harbor.jpg  Scenic

パンクバンドのデビューアルバム。元FENIX TXのメンバーが2人いるので、脳天気に明るくキャッチーなメロディックパンクを期待しましたが、少し違いました。ちょっと、エモっぽいところや複雑な展開もあります。既にTHE USEDSTORY OF THE YEARとのツアー経験もあるようです。

オフィシャルサイト:http://www.denverharbor.net/

RELIENT K

relient_k.jpg  MMHMM

パンクベースのポップロックバンドの4枚目。個人的にこの系統(SUGERCULTDIFFUSERなど)は好きなので、このアルバムも好きです。意外にハードなパートもあったりするので、アルバムを通して起伏のある展開になってます。アルバムジャケットやオフィシャルサイトなど、女性受けしそうなかわいい雰囲気を演出してます。

オフィシャルサイト:http://www.relientk.com/

HAWTHORNE HEIGHTS

hawthorne_heights.jpg  The Silence in Black and White

スクリーモバンドのデビューアルバム。このバンドの特徴はポジティブな意味で派手さがないところだと思います。落ち着いた展開の中で絡められるスクリームは非常に効果的な気がします。それなりに曲が練られているとも感じられるので、聴き込むとちょっと感想が変わるかも知れません。

オフィシャルサイト:http://www.hawthorneheights.com/

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.11.13

2004/11/13(年間通算226~228枚目)

ヘヴィなアルバムを3枚買いました。

DRY KILL LOGIC

dry_kill_logic.jpg  Dead And Dreaming

メタル度の高いヘヴィロックバンドの2枚目。野太い声での咆哮と普通声のヴォーカルが交錯するスタイル。正統派という雰囲気はMACHINE HEADに通じるところがあると思います。よく知ってるバンドに似てる気がするのですが、バンド名が思い出せない・・・。でも、良いアルバムです。

オフィシャルサイト:http://www.drykilllogic.com/

CATARACT

cataract.jpg  With Triumph Comes Loss

メタル・コア・バンドの3枚目。スイス出身らしい。かなりメタル寄りな音でヘヴィで破壊力もあるアルバムですが、難点を言えば個性的ではないところ。良く言うと、クセがなく質は平均点を越えていると思うので、LAMB OF GOD等が好きな人には安心してすすめることができます。

オフィシャルサイト:http://www.cataract-collective.com/

DEAD TO FALL

dead_to_fall.jpg  Villainy & Virtue

メタル・コア・バンドの2枚目。上の2枚と比べると、ヴォーカルがデス声でとっつきにくいですが、このバンドの1枚目と比べると曲は普通のメタルに接近して聴き易くなった感じがします(最近の全体的な流れもそんな感じがします)。「悪と善」というアルバムタイトルはアルバムジャケットにも反映されていますが、音にはそれほど反映されておらず、「悪」一辺倒です。

オフィシャルサイト:http://www.deadtofall.com/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.11.12

RIDDLIN' KIDS

メロディックパンクバンド。ポップだけど、しっかりした音でLITに近いと思います。

riddlin_kids.jpg  Stop the World

2004年発表の2枚目。フック満載の楽曲が詰まったアルバム。1枚目からの成長度合いが非常に高く、演奏もかなりしっかりしているし、足りないのは知名度だけだと思います。もうアルバムのレベル的には、NEW FOUND GLORYGOOD CHARLOTTEなどのメジャーなバンドと同等だと思います。今年のメロディックパンクの新作では1番好きです。

オフィシャルサイト:http://www.riddlinkids.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.09

NAME TAKEN

エモバンド。ポスト・ハードコアという面では、DAYS LIKE THESEと同じですが、このバンドの方が疾走感があって、少しエモっぽい感じです。

name_taken.jpg  Hold On

2004年発表のデビューアルバム。このアルバムは初めて聴いた時から気に入ってたのですが、紹介が遅れました。スピードとメロディを同時に兼ね備えた楽曲で、雰囲気は前作頃のJIMMY EAT WORLDに近いと思います。STORY OF THE YEAR辺りの音が好きな人にもおすすめできます。また、MIDTOWNと一緒にツアーをするようです。

http://www.nametakenmusic.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.08

DAYS LIKE THESE

ポスト・ハードコアバンド。STORY OF THE YEARみたいな感じ。メンバーがみんな20才くらいの若いバンドです。

days_like_these.jpg Charity. Burns. Green

2004年発表のデビューアルバム。前からこのアルバムは気に入っていたのですが、中々紹介する機会がありませんでした。、そこそこハードな曲を中心にしながらも、6曲目“In Time”のようにピアノやヴァイオリンを使った静かな曲もあるところがポイントです。とにかく曲が良く、歌も演奏もしっかりしているので、隠れた逸材だと思います。叫んではいませんが、THE USEDが好きな人にもおすすめできます。

オフィシャルサイト:http://www.daysliketheserock.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.07

DISTURBED

ホラー映画の傑作「ゾンビ」のリメイク「ドーン・オブ・ザ・デッド」をDVDで観ました。映画の内容はオリジナルにはちょっと及ばないものでしたが、エンディングでDISTURBEDの“Dowm with the Sickness”が使われていたので、DISTURBEDを紹介します。

the_sickness.jpg  The Sickness

2000年発表のデビューアルバム。ヘヴィロックバンドですが、何と言ってもヴォーカルが特徴的。すごいダミ声な上に曲の中で楽器のように使うので、かなり目立ちます。2002年発表の2枚目のアルバム「Believe」と比較すると楽曲は、デビューアルバムの方が良いと思うので、おすすめです。ちなみに映画で使われていた“Dowm with the Sickness”はこのアルバムの4曲目です。

オフィシャルサイト:http://www.disturbed1.com/

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.11.06

2004/11/6(年間通算224~225枚目)

2枚届きました。

STRUNG OUT

strung_out.jpg  Exile in Oblivion

メタル的な音のパンクバンドの6枚目。パンクのスピード感がある曲に、メタルっぽくギターが絡むという展開が多くてかっこいいです。基本がオールドスクール・パンクなところがSUM41辺りとは少し感触が違う理由かなと思います。アルバムジャケットは妙に暗いですが、中身は暗くないです。

オフィシャルサイト:http://www.strung-out.com/

FUTURE LEADERS OF THE WORLD

future_leaders_of_the_world.jpg  LVL IV

ヘヴィロックバンドのデビューアルバム。ヘヴィロックとしてはオーソドックスな音で、ヴォーカルがたまに早口なところが特徴として挙げられるくらいです。歌詞は政治的らしいですが、ライナーに手書きの筆記体で書いてあったので、読むのを断念しちゃいました。

オフィシャルサイト:http://www.sonymusic.com/artists/FutureLeadersOfTheWorld/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.03

2004/11/3(年間通算223枚目)

今日は1枚。

UNDERMINDED

underminded.jpg  Hail Unamerican!

スクリーモバンドのデビューアルバム。メタルの含有度が高めで、スピードよりも重さを重視している感じなので、ALEXISONFIREなどと似てますが少しヘヴィです。経験を積むともっと良くなりそう。

オフィシャルサイト:http://www.underminded.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.02

SIMPLE PLAN

メロディックパンクバンド。「NEW YORK MINUTE」って映画に出てました。

still_not_getting_any.jpg  Still Not Getting Any...

2004年発表の2枚目。ノリの良い曲も残しながら、成長も窺える内容。前作を気に入った人なら、このアルバムも気に入ると思います。おすすめは8曲目“Everytime”。パンクチューンと言うよりもポップスに近い曲だけど、こういう甘いのは大好きです。DVDのオマケはあんまり面白くなかった。

simple_plan.bmp  No Pads No Helmets Just Balls

2002年発表のデビューアルバム。メロディックパンクでアルバム全体を通してポップな楽曲が続きます。NEW FOUND GROLYGOOD CHARLOTTE等が好きな人は聴いて損はないと思います。

オフィシャルサイト:http://www.simpleplan.com

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2004/11/2(年間通算221~222枚目)

REFLUX

reflux.jpg  Illusion of Democracy

カオティック・ハードコアバンドのデビューアルバム。ジャンルとしては苦手なのですが、このバンドは多少聴きやすいかも。それでも、1回聴いただけではやっぱり難しいです。インストパートでかっこいいフレーズは出てきます。

オフィシャルサイト:http://www.refluxsound.com/

SIMPLE PLAN

still_not_getting_any.jpg  Still Not Getting Any...

記事≫

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.01

2004/11/1(年間通算216~220枚目)

CDが5枚届きました。今日届いたのは、良いものばかりでした。

NO WARNING

no_warning.jpg  Suffer, Survive

メタル度の高いヘヴィロックバンドのEP。EPと言っても10曲入りです。感心してしまうくらいハイテンションのまま、一気に最後まで聴かせます。疾走感があって気持ちいいし、これはおすすめ。LINKIN PARKKORNTHE USEDらと一緒に“Projekt Revolution Tour”に参加していたらしいです。

オフィシャルサイト:http://www.nowarning.com/

RIDDLIN' KIDS

riddlin_kids.jpg  Stop the World

記事≫

オフィシャルサイト:http://www.riddlinkids.com/

DIECAST

diecast.jpg  Tearing Down Your Blue Skies

ハードコア・メタルバンドの3枚目。このバンドも前作と比較すると、凝った展開の曲が増え、成長が窺えます。ただ、ヴォーカルはPANTERAからの影響も感じられます。オリジナリティが確立されるとさらに良いと思いますが、ヘヴィな好盤であることは変わりないです。LAMB OF GODやKILLSWITCH ENGAGE好きな人におすすめ。

オフィシャルサイト:http://www.bhcdiecast.com/

A THORN FOR EVERY HEART

a_thorn_for_every_heart.jpg  Things Aren't So Beautiful Now

スクリーモバンドのデビューアルバム。バンドについて詳しいことはわかりませんが、良いアルバムです。ポップさは少なめですが、メインのヴォーカルとバックのスクリーム担当の絡みが心地よいです。STORY OF THE YEARが好きな人におすすめ。

オフィシャルサイト:http://www.athornforeveryheart.com/

DOMESHOTS

domeshots.jpg  Domeshots

ヘヴィロックバンドのデビューアルバム。ヴォーカルがFAITH NO MOREのマイク・パットンに雰囲気が似てます。アルバム前半と後半でかなりイメージが変わるような気がするのですが、前半は比較的ストレートな展開の曲が多く、後半はちょっと展開の面白い曲が多いです。FAITH NO MOREが好きな人は試してみてください。

オフィシャルサイト:http://www.domeshots.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »