« July 2004 | Main | September 2004 »

16 posts from August 2004

2004.08.30

2004/8/30(年間通算169枚目)

CDが1枚届きました。

PAT McGEE BAND

pat_mcgee_band.bmp  Save Me

ポップなアメリカンロック。1、2曲聴いただけで、好きになりました。MATCHBOX TWENTY辺りが好きな人なら、絶対気に入るはず。アコースティックギターやバイオリンなどを使いつつ、かなり盛り上がります。相当レベルが高いです。
http://patmcgeeband.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.29

IRON MAIDEN

JUDAS PRIESTと共にヘヴィメタルの王道を行くイギリスのバンド。今年の2月に初めて観ましたが、かなり良かったです。その1週間前にかなり前列まで潜り込んで観たKORNよりも、2階席から観たIRON MAIDENの方が良かったような気がしますから、そのライブの力量は相当なものだと思います(KORNも大好きだし、かなり良かったです)。

dance_of_death.bmp  Dance of Death

2003年発表の13枚目。IRON MAIDENのアルバムは名作が多いので迷いますが、最新のこのアルバムは初めての人には古臭くなく、曲も粒揃いなのでおすすめします。IRON MAIDENはデビュー当初から音楽性をほとんで変えてないので、このアルバムを気に入ったら過去の名作も聴いてみると良いと思います。8分台の大作が2曲(5、8曲目)入ってますが、どちらも長いのにダレない曲にしているところはさすがです。

live_after_death.bmp  Live After Death

1985年発表のライブアルバム。最もバンドの勢いがあった時期の作品です。ライブアルバムをリリースするバンドはいくらでもいるし、自分自身でも何枚も持っていますが、このアルバムはその中でも1番好きなライブアルバムです。第2次世界大戦時のチャーチルの有名な演説で始まる超人気曲“Aces High”から、今でもライブで必ず演奏する“Iron Maiden”や“The Number of the Beast”等の代表曲も収録されているし、聴くことを義務付けしたいくらいです。
http://www.ironmaiden.com/

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004/8/29(年間通算168枚目)

1枚届きました。少し関係ない話ですが、「iPod mini (シルバー)」をアマゾンで買いました。1週間くらいで来ましたよ。

HOT ROD CIRCUIT

hot_rod_circuit.bmp  Reality's Coming Through

パンクかなと思って聴いてみたら、結構ポップなバンドでした。詳しいことは知らないけど、11曲で33分のアルバムで、かなりコンパクトにまとまっている気がしました。
http://www.hotrod-circuit.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.22

2004/8/22(年間通算162~167枚目)

久しぶりに街に出てCDを買って来ました。

SALIVA

saliva.bmp  Survival of the Sickest

ヘヴィロックバンドの4枚目。声のせいもあるかも知れませんが、男臭いイメージが強いです。GODSMACK程にはうねらないですが、ヘヴィロックの王道という感じがします。2枚目収録の“Click Click Boom”しか記憶に残ってないバンドだったのですが、このアルバムは結構いいと思います。
http://www.saliva.com

Survival of the Sickest

NONPOINT

nonpoint.bmp  Recoil

ヘヴィロックバンドの3枚目。SOULFLYやILL NINOのように南米的なリズムを導入した曲があるところが、特徴です。個人的には、こういうのは大好き。
http://www.nonpoint.com

NUMBER ONE FAN

number_one_fan.bmp  Compromises

エモーショナルパンクバンドのデビューアルバム。一聴した限りでは、特徴がつかめなかったです。こういう音のバンドって最近よくいますが、普通だなという感じです。
http://www.numberonefanonline.com/

DOWN TO EARTH APPROACH

down_to_earth_approach.bmp  Another Intervention

デビューアルバム。ベースはエモですが、かなりポップです。ジャケットから想像していた音を良い意味で裏切られました。テンポの速い曲が多く、トータル34分であっと言う間に終わるような気がしますが、かなりいいアルバムだと思います。
http://www.downtoearthapproach.com/

40 FT. RINGO

40_ft. ringo.bmp  Funny Thing

2003年発表のデビューアルバム。元TRIXTERのメンバーが作ったバンドということで興味があったけど、まだ聴いてなかったので、中古で今回買ってみました。音楽的にはアメリカン・ポップ・ロックですが、ベースになっているのはハードロックなので上のDOWN TO EARTH APPROACHとは、ちょっと違います。どっちの系統も聴けるので、これも好きです。

GRAND ILLUSION

grand_illusion.bmp  Ordinary Just Won't Do

北欧のメロディ重視ハードロックバンドの3枚目。透明感のある音で、確かにTNTに似てます。前作、前々作も聴いてあまりピンと来なかったのですが、このアルバムは良い感触です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE RASMUS

フィンランドのハードロックバンド。北欧らしいメロディを強調したハードロックをやってます。ヨーロッパではブレイクしてるらしい。

the_rasmus.bmp  Dead Letters

2004年発表の5枚目。このアルバムで初めて知りました。一聴して頭に浮かんだのは、MIKAEL ERLANDSSONという人で、何回聴いても「関係あるんじゃないか?」と思ってしまいます。このTHE RASMUSのアルバムの方が少しヘヴィですけど、根幹にあるメロディは同質です。このアルバムは全体的に曲が良いので、ポップなロックが好きな人におすすめします。
http://www.rasmusdeadletters.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.21

DEF LEPPARD

BON JOVIと並び称される80年代を代表するイギリスのハードロックバンド。ドラマーが事故で片腕になったり、ギタリストが亡くなったりと不運にも見舞われてますが、普段、ロックを聴かない層にも受け入れられて、1,000万枚以上売れたアルバムも何枚かあります。コーラスの使い方など「DEF LEPPARDらしさ」を確立してます。ポップなロックが好きな人、全員におすすめしたいバンドです。

hysteria.bmp  Hysteria

1987年発表の4枚目。DEF LEPPARD最大のヒットアルバムで、傑作です。最初、聴いた時は「何でこのアルバムがそんなに売れるのかな?」と思いましたが、何回か聴いてるうちに大好きになりました。4年も掛けて作ったアルバムなので、さすがに全曲充実してます。個人的には3曲目“Animal”、4曲目“Love Bites”、10曲目“Hysteria”が特に好きです。聴いたことがない人には、とにかく聴いてもらいたいです。

Animal
Love Bites
Pour Some Sugar on Me

adrenalize.bmp  Adrenalize

1992年発表の5枚目。前作の延長線上の作風ですが、少しコンパクトで明るい曲が多い気がします。3枚目のPyromaniaの方が世間的に評価が高いですが、個人的にはこのアルバムの方が好きです(Pyromaniaも名盤)。確か5曲目の“White Lightning”は、このアルバムの発表前に亡くなったギタリストに捧げられた曲だったと思います。このアルバムも高品質で捨て曲なしです。6曲目“Stand up (kick love into motion)”が大好きです。

Vault: Greatest Hits:初めての人はこのベストアルバムもおすすめ。このアルバムにしか収録されてない“When Love & Hate Collide”は名曲。

http://www.defleppard.com

| | Comments (7) | TrackBack (0)

THE JULIANA THEORY

エモをやってるバンドの中では1番好きなバンドです。パンクっぽさが全くないのが、この手のバンドとしては珍しいと思います。知名度は低いですけど、いいですよ。

the_juliana_theory.bmp  Love

2003年発表のメジャーデビューアルバム。「Clarity」の頃のJIMMY EAT WORLDに近いものがあると思います。
とにかく曲がいいです。ミッドテンポの曲がほとんどで派手さはないけど、どの曲にも必ず耳に残るフックがあります。個人的には2、3曲目が好きです。12曲目はメジャーデビュー前のアルバム(こっちもいいです)収録だった曲。

オフィシャルサイト:http://www.thejulianatheory.com

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.08.16

2004/8/16(年間通算161枚目)

毎年8月は新作ラッシュが一段落という感じなので、少し前に買ったCDなどを聴いて過ごしています。

ALTER BRIDGE

alter_bridge.bmp  One Day Remains

この間、解散したCREEDのメンバーが3人もいるバンド。CREEDに似ているのでファンの人は気に入ると思います。個人的には思い入れのないバンドなので、まぁまぁって感じですが。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.08.14

THE WILDHEARTS

THE DARKENSSの代わりに急遽サマーソニックに出演したイギリスのロックンロールバンド。前から3列目くらいまで行って観てきました。ヘヴィなリフにポップなメロディが特徴です。1回解散して、再結成してます。個人的にはデビュー当初から好きだったバンドです。

coupled_with.bmp  Coupled With

再結成後の曲を一つにまとめたアルバム。最近の国内盤アルバムの曲とB面曲をまとめているので、最近のTHE WILDHEARTSを聴いてみたいという人はこれ1枚でOKです。全体的に曲のレベルは高く、20曲も入ってるのに退屈な曲は皆無です。18曲目“O.C.D.”他(忘れました・・・)、何曲かライブでやってました。

p.h.u.q.bmp  P.H.U.Q.

1995年に発表した2枚目のアルバム。このバンド、と言うかジンジャーというメインソングライターは、異常に曲を大量生産する人なので、B面曲を集めたものとかEPも大量にありますが、このアルバムの頃が最も質が高いと思います。1曲目の“I Wanna Go Where The People Go”は名曲だし、4曲目から5曲目への流れも大好きです。ちなみにこのアルバムは空き巣に盗まれましたが、買い直しました。
http://www.thewildhearts.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.08

2004/8/7(年間通算160枚目)

昨日、1枚届いていました。

HOUSE OF LORDS

the_power_and_the_myth.bmp  Power and the Myth

ハードロックバンドの久々の新作。前作はすごく好きだったけど、新作はもうちょっと聴いてみないと判断できない感じ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.08.05

2004/8/5(年間通算158~159枚目)

今日はアマゾンから2枚届きました。

ARMY OF FRESHMAN

army_of_freshman.bmp  Beg, Borrow, Steal

ミクスチャーロックバンドの2枚目。ZEBRAHEAD系だけど、シンセサイザーが多用されているところが特徴。ちょっと、シンセがうるさいような気も・・・。同じZEBRAHEAD系ならSTERIOGRAMの方が好き。
http://www.armyoffreshmen.com

LETTER KILLS

letter_kills.bmp  Bridge

記事≫

http://www.letterkills.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.04

DIFFUSER

一応、パンクバンドだと思いますが、かなりポップでパンク色はあまり強くありません。これは全く個人的な思い込みの話ですが、1枚目も2枚目もAMERICAN HI-FIと同時期に聴いたので、このバンドとAMERICAN HI-FIはすごく近い存在という印象があります。どっちもポップで良いアルバムを作っているという共通点があるので、おすすめできます。

making_the_grade.bmp  Making the Grade

2003年発表の2枚目。1枚目より明るくよりポップさを増して、本当にいいアルバムです。コンパクトでキャッチーな曲が大半ですが、9曲目のようなちょっと憂いのある曲(ちなみに1枚目はこういう曲が多いと思います)や4曲目や7曲目などのスローな曲を間に挟むのでアルバムの流れもかなり良いです。前述のAMERICAN HI-FIと比べると、知名度がイマイチ低いような気がしますが、内容的には負けていないと思うので、どんどん聴いてください。THE ALL AMERICAN REJECTSSUGERCULT辺りも雰囲気は近いと思います。
http://diffuseronline.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.01

2004/8/1(年間通算155~157枚目)

今日もアマゾンから3枚届きました。

THE DILLINGER ESCAPE PLAN

miss_machine.bmp  Miss Machine

カオティック・ハードコアバンドの2枚目。そのジャンル名称の通り、本当に混沌とした音楽で、アルバムジャケットの絵はよく内容を表していると思います。まったく万人におすすめできない内容です。8曲目以降の曲は少し聴きやすいような気がしました。DVDはまだ見てないけど、どんな内容だろ?
http://www.dillingerescapeplan.com

TAKING BACK SUNDAY

taking_back_sunday.bmp  Where You Want to Be

エモバンドの2枚目。まず珍しいのが、アナログ的に収録曲がSide1と2に分かれていることです。内容もかなり良質のメロディが詰まっています。
http://www.takingbacksunday.com

STRATA

strata.bmp  Strata

よくあるタイプのラウドロックバンドのデビューアルバム。ヘヴィでそれほどスピードのない曲に歌が乗っかる感じ。一聴ではそれほど気になる曲は発見できず。
http://www.stratadirect.com

| | Comments (0) | TrackBack (0)

THE ALL AMERICAN REJECTS

今年のサマーソニックに出るパンクベースのポップな曲をやっているバンド。1番頭の11時からなので、そんなに観る人もいないかも知れませんが、おすすめです。

all_american_rejects.bmp  All-American Rejects

2003年発表のデビューアルバム。聴き直してみましたが、やっぱりポップです。メロディックパンク好きな人には堪らないと思います。シングルにもなっている3曲目“Swing, Swing”は超キャッチーですが、その他の曲も負けず劣らずの出来です。THE STEREOやDIFFUSER辺りが最も近いところだと思います。
http://www.theall-americanrejects.com

| | Comments (1) | TrackBack (0)

HOOBASTANK

今年のサマーソニックに出演予定。音はそれなりにハードだけど、基本は歌を聴かせるタイプのラウドロック。PUDDLE OF MUDD辺りに近いと思います。

the_reason.bmp  The Reason

2003年発表のメジャー2枚目。このアルバムはジャケットが綺麗で好き。バラードも何曲か入っていて正統派ラウドロックだなと感じさせます。基本的には1枚目の路線を踏襲していて、一聴でガツンとくるというより何回か聴いてジワジワ良さが分かってくるタイプです。タイトルトラックの8曲目“The Reason”は良い曲です。

The Reason

hoobastank.bmp  Hoobastank

2001年発表のメジャーデビューアルバム。全米で50万枚以上売れたらしいです。音はヘヴィで今っぽいけど、何曲か毎にバラードを挟むアルバム構成はハードロックバンドのアルバム構成と変わらないです。良質なラウドロックが聴きたい人にはおすすめです。
http://www.hoobastank.com

| | Comments (6) | TrackBack (0)

THE DARKNESS

今年のサマーソニックに出演する2003年にデビューしたイギリスのハードロックバンド。イギリスではデビューアルバムを120万枚も売ってるらしい。

the_darkness.bmp  Permission to Land

2003年発表のデビューアルバム。音楽的にはヴォーカルが高音で特徴的という以外は、目新しいところのないハードロックです。ただ、メンバーの写真などを見てもらうとわかるのですが、格好がかなり派手だし、明るい曲も多いので、「ライブはきっと楽しいんだろうな」という期待があります。個人的にはサマーソニックの楽しみの一つです。

http://www.thedarknessrock.com
http://wmg.jp/darkness/

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 2004 | Main | September 2004 »